岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

+1400mmの理由 [設計事務所]

2017年06月30日(金)

まずはこちらをご覧ください。
▽▽▽

画像(320x180)・拡大画像(480x270)

「矢場町の家」ですが、なんか不思議に思いませんか??

はい、窓の位置です。

日照を確保するため、リビングからの景色をよくするために、
1階床を通常よりも1400mm高くしています。
※通常は、地面から600mmのところが2000mmになっています。

こうすることでリビングの窓(3連の上下窓)が、
隣家のフェンスを越えた位置に設け、日当りも視界も確保しています。

1400mm高くするというコトは、2階建てが2.5階建ての高さになっています。

なので、その0.5階を税金がかからないお得なスペースに活用しています。

余談ですが。
0.5階ずつずれているので、平面図はちょっと分かりにくいです(苦笑)
図面を書くときも四苦八苦しました、汗

登記のために現地測量をされてた測量士さんが、
「ん?これはどこだ???」と言いながら、図面と現場を照らし合わせていました。

あら、分かりにくかったかしら、汗。

でも、現場は順調に仕上がり、お引渡を無事に迎えることができたので、
結果オーライ!でよろしいでしょうか???

そんな図面を読み込んでもらえた現場監督さん、職人さんのみなさん、
ありがとうございました!!



Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時37分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

「北一色の家」上棟 [設計事務所]

2017年06月29日(木)

お天気が心配された中、「北一色の家」の上棟が行われました。
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

最初の1時間くらいは、
小雨でカッパが必要でしたが、
徐々にお天気が回復!

無事、屋根ルーフィングまで完了!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

こんな青空に恵まれました♪

これは、
屋根野地板を貼る前の、垂木の状態。
棟上の、ある一瞬しか見ることができません!

棟上の中で、このアングルが一番好きです♡

幼稚園から帰って来たゆう君は、家の形ができていることにビックリ!
休憩時間には、レッカーにも乗れてご満悦☆
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

みんなで記念写真☆

完成の時は、
さらにパワーアップした笑顔で、
写真を撮りましょうね!

上棟、おめでとうございます!
今後ともよろしくお願い致します。

余談ですが。
小雨の中の上棟。私も張り切ってカッパと長靴でフル装備!
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

カッパを長靴にイン。

これを見たナガオ大工さんがヒトコト。
「防水処理、なってないね〜(笑)」と。

シマッタ!私、建築士なのに。。。
いつも開口部や外壁貫通部の防水処理をチェックしているのに。。。

正しい履き方はこちら(笑)
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

水が浸入しないように、
上に上にかぶせるのが防水の鉄則です!
※これをクスッと笑えるあなたは、建築通ですね(笑)

私としたことが!!!

晴れファミリーのオーナーさん一家のおかげで、
カッパも長靴も10時には必要なくなりました♪

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時48分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

なかよし三姉妹 [ひとりごと]

2017年06月28日(水)

「中津川の家」の撮影からの〜「矢場町の家」の撮影。
ええ、ダブルヘッダーです!
梅雨時期にも関わらず、お天気に恵まれたました♪
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

カメラマンさんの脚立が、
私が撮影したことのない位置に立っているので、
どんなアングルなのか楽しみです♪

夕景も楽しみです。
近日中にWEB見学会をしま〜す!

りおちゃんの小学校からの帰宅を待って、記念写真☆
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

仲良し三姉妹♡

3歳のるかちゃんも、
すっかりお姉ちゃんだね!

大人になった時、この日の写真を見ながら、
盛り上がってもらえるとうれしいな〜

お父さんとお母さんが、迷って悩んで選んで決めた家で、
みんな仲良くすくすく元気に大きくなってね☆


余談ですが。
アラサーのカメラマンさんも、3歳のるかちゃんから見たら、
どうやら「おじちゃん」らしい。

でも!
るかちゃんは最初の打合せからお引渡までの長期に渡って、
私のことをずっと「いしはらさん」と呼んでくれた。

3歳のるかちゃんに気を使わせてしまって悪かったな〜(苦笑)
るかちゃん、ありがとうね♡

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時17分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

人気ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

最近の記事

最近のコメント