岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

構造塾 [設計事務所]

2017年06月22日(木)

構造塾に行ってきました。
熊本地震の現地調査をされた構造の先生のなので、
熊本の報告も合わせて伺うことができました。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

比較的建築年数が浅い建物でも、
被害があるものもあれば、
写真の様にビクともしない建物もありました。

この違いは何か?
これが、構造塾のテーマです。

まずはこちらをご覧ください。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

この写真を見て、どう思われますか?

私は、
「気持ち悪いな〜」という印象です。

なぜか?
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

1階と2階の柱や壁が一致していないからです。

「一致していない」ということは、
力の伝わり方が、
シンプルではないというコトです。

もちろん100%一致は難しいですが、60%以上の一致を目指したいと思います。
※一致する割合を、直下率と言います。

一致しない時は、
「床の強度を上げる」や「梁のサイズを大きくする」などの対応が必要ですが、
材料が増えるというコトは、金額もupするというコトです。

構造、意匠、コスト。
バランスが取れた設計提案が求められています。


Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時45分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

リフォーム現場が完成を迎えます [設計事務所]

2017年06月21日(水)

「中津川の家」がクリーニングを迎えました。

ホントは今日、建具が入る予定でしたが、お天気の都合で明日に延期。。。

建具が入ると、一気に表情が引き締まるのですが、
見れずに残念ですが、チラ見せ致します♪
▽▽▽

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

反対側にある既設の下駄箱と、
デザインを合わせて。

枠はヒノキ、板はスギ。
自然の色の違いが、いいですね♪

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

キッチンの作業台。

お料理が楽しくできるイメージが、
フツフツト湧いてきます♪

キッチン×作業台×食器棚の
三角関係はテッパンです!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

8帖の和室と、4帖の縁側の垂れ壁を撤去して、
12帖の畳リビングに。

スッキリとしました。
壁・天井の色も明るくしたことで、
印象がガラッと変わりました♪

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

寝室はこんな感じ。
温かみがあるピンク系の仕上げ。
間接照明もいい感じ♡

ピンク×濃茶は、アフリカっぽい!?
みなさんのご意見はいかがでしょうか???

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

トイレの床、壁はお掃除しやすい、
セラミックのパネルと化粧パネル。

オーナーさんは打合せの度に、
「こんなに素敵なトイレ、何しようかしら〜」と。

うれしいですね、こんなに喜んでいただけるなんて!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

手洗いカウンターは、
ヒノキのノタ付き板に美濃焼のボールを。
風流ですね〜。

デザイン面から輸入品もご提案していましたが、
メイドインジャパンに勝るものはありません。
今は、日本製推しです!!

いよいよ建具が入り、手直しをして、
週明けのお引き渡しを迎えることになります。

カメラマン撮影によるWEB見学会を期待してお待ちください!!

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時53分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

耳はふたつ、口はひとつ [ひとりごと]

2017年06月20日(火)

いい話を聞いた。

「人脈は筋肉と同じ」

はじめは、???でしたが、
筋肉は筋トレしないと鍛えられない。持続すら難しい。
人脈も、動かさないと、生かされない。
動かさなと、ただの知人というコト。

なるほど〜!と意気揚々、午後から敷地&役所調査に向かいました。

今回の敷地は、市街化調整区域。
原則、住宅の建築が規制されるので、開発が絡んで厄介だな〜と覚悟して向かうと、
意外や意外、建築指導課と浄化槽の補助金の係はサクサクと進みました♪

が、やはり引っかかりました。。。

上水道課に行くと、担当者が
「○○だと思います」と。。。

いやいや、
市が管理しているんだから「○○です」と断言してもらえないと、
困るんですけど〜〜〜。

別件で、とあるプライベートなことを、とある担当者に尋ねると、
ヒアリングもそこそこに話が始まりましたが。。。
私が聞きたいのは、それではありませーん!って感じで耳に入らず。。。

「今日は、どうされました?」というワンクッションを、
私は使えているだろうか?
とわが身を振り返る機会となった1日でした。

日々トレーニングですね!

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 12時43分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント