岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

栃木のお散歩 [今日の出来事]

2017年06月09日(金)

今日は一年に一度のストロベリームーンらしい。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

全然ピンクに見えないけど(苦笑)

写真はイマイチですね。
やっぱり自分の目で本物を見るのが一番ですね!

自分の目で見る、といえば。
出張とかで泊った時は、朝の散歩が好きです♡

今回の栃木も、”あさんぽ”してきました♪
栃木は「蔵」が有名だと初めて知りました。
宿場町として、江戸との舟運で栄え「小江戸」と呼ばれた街なんですね。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(384x216)

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

栃木名産の大谷石で造られた蔵。
初めて見ましたが、風情がありますね〜。

大谷石は、アプローチや玄関土間、塀などに
使ってみたい材料のひとつです。

画像(101x180)・拡大画像(360x640)

蔵の改修工事をしていました。

ホントは現場の職人さんに話を聞きたかったけど、
ちょうど8時頃で、
その日のモチベーションを左右する時間。

話を聞きたい気持ちをグッと抑えました、笑。

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

大通りに面した古民家も、あちこちパラパラと
店舗にリノベーションされていました。

電線や側溝蓋も隠してあって、
街づくり計画が感じられました。

ちなみにこんなのも見つけました(笑)
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(384x216)

めっちゃ長いTVアンテナ。

近くに高層建物があるから仕方ないのでしょうが、
風が強い日、雨の日、怖いだろうな〜と、
思わずにはいられませんでした。

画像(180x101)・拡大画像(384x216)

ロケットのような紫陽花。

なんて名前なんだろう??

画像(180x101)・拡大画像(384x216)

もちろん名物も食べてきましたよ!

皮がもちもちで、重くて、
ニンニクたっぷりの宇都宮餃子♡
佐野ラーメンも、
太麺がモチモチでおいしかった♪

栃木って、なかなかご縁がない土地でしたが、
中禅寺湖近くには、
イタリア大使館やイギリス大使館の別荘があると知ったので、
ゆっくりと行ってみたい場所リストに追加されました♪

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 23時35分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

住宅デザイン学校in栃木 [設計事務所]

2017年06月08日(木)

住宅デザイン学校へ行ってきました。
今回の会場は栃木県。

初日は、敷地を見て、
22名が同じ課題で3時間でプランニング。
▽▽▽

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

同じ条件なのに、
こんなアイデアあるの!?
ここまでプラン表現できるの!?
パース、めっちゃウマい!

同じ条件なのに、
こんなにワクワクするプランって何だろう?

と、刺激受けまくりの2日間でした。

講師の伊礼智先生のプラン。
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

敷地が持つ可能性を読み込む大切さ
小さな積み重ねが魔法の様に効いてくる
みんなの気持ちを考えるのが建築家の仕事
豊かな設計&おおらかな設計
気づかい、デリカシー、暮らしやすさ
緑量&ウチとソトのつながり


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

プランを見ているだけでワクワクしてきます。
イメージが膨らみます。

日ごろから、アイデアの引出を
増やすことの大切さを学び直す機会となりました。

7月に最終回がありますが、
まだまだ不完全燃焼な私は、最終回に臨む意気込みは今からマンマンです!

まずは、肌で感じたことを設計活動に一つでも生かせるよう、
意識して住宅設計に向き合いたいと思います。

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 23時08分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

3階建て住宅 [設計事務所]

2017年06月07日(水)

名古屋市南区で完成した3階建て住宅の写真が届きました〜。
▽▽▽

画像(119x180)・拡大画像(365x548)

構造計算から始まり、準防火地域の3階建てのため、
申請に四苦八苦した思い出いっぱいの現場です♪

平屋、2階建て、3階建て、
どんな階数でもお任せくださ〜い!

画像(180x119)・拡大画像(548x365)

フラット35のバリアフリーを申請するため、
開口幅、廊下幅、段差、水回りの広さ、
手すり、階段の蹴上と踏面のバランスなど、
様々な基準をクリアしています。

ご興味あるかた、お気軽にお問合せください♪

画像(119x180)・拡大画像(365x548)

間口5.5mの細長い敷地のため、
奥の居室への日照を確保するために設けた、
中庭を見上げたところ。

カメラマンに撮影をお願いするメリットのひとつは、
現場に追われていると見逃してしまうアングルを、
ちゃんと見つけてくれて、ハッとすることができます。


近日中にWEB公開しますので、お楽しみにお待ちください♪

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時25分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント