岐阜県の注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 注文住宅なら岐阜県アイ・アーキテクトホームページ ★

2018年07月17日(火)

パッシブデザイン [設計事務所]

猛暑の3連休、みなさまいかがご過ごしでしたでしょうか?

関市上之保が浸水被害にあってから1週間。

私の自宅から目と鼻の先の地域が洪水の被災地となり、
何ともいたたまれない気持ちでいっぱいです。
そこを通る県道を走ると、洪水の爪痕が激しく残っていて、
片付けのお手伝いにまだ伺えない自分をもどかしく思っています。

そんな週末に、パッシブデザイン住宅の勉強会に行ってきました。
実務者が少人数で復習的(アウトプットできるように)に学ぶことができます。

インプットばかりしても、アウトプットできなければ意味がありません。
アウトプットができる人は、「1を聞いて10答えられる人」だと思います。
パッシブデザインという目に見えない断熱、気密、日射遮蔽、防露性能などを、
どのように家づくりを考えている人に伝えるか?を日々勉強しています。

少人数制なので、より具体的に実践的に学ぶことができます。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

グーグルマップから地域特性を読み解く練習。

実は、このmapは、私の自宅を事例に取り上げて、
実務者に地域特性を推測されているところです。

私はここの住人なので、風向き、日照、見晴らし、音など分かるので、
参加者のみなさんの推測をおもしろく聞きました。

当たっていたり、ハズレたりしましたが、
こうして推測してから現場を見に行き、その点に注意して観察することが、
設計のヒントになるので、予測することはとても大切な作業となります。

学び直すことで、
前の学びでは気づかなかったことなどを気づき直せます。

パッシブデザインのスキルをブラシュアップして、
設計提案でアウトプットしていきたいと思います。


 

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時53分
  トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.i-architect2008.com/blog0/tb.php?ID=1932

ページのトップへ ページのトップへ

7

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

人気ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog